090金融 踏み倒し

090金融の借金の踏み倒し方|合法な解決方法

 

090金融の借金は元本含めて返済しなくて良い

 

090金融をはじめとする闇金業者の借金は「元本さえも返済する必要は無い」と2008年に最高裁で判決が出ており、以降090金融、闇金の借金は元本を含めて法的にも支払い義務が無いという考えが一般的になっています。

 

その為、踏み倒し行為については違法でないという結論になります。

 

 

090金融は闇金に強い弁護士が介入すると即日で引いていく

 

もし、既に090金融から借金をしてしまい、激しい取り立てと、高利に苦しんでいるのであれば、闇金に強い弁護士に依頼することで、即日で取り立て、支払いを停止させることが出来ます。

 

何故なら、090金融は身元を隠す為に、身元が分からない携帯や口座を使って工夫をしていますが、闇金に強い弁護士に深く関わりすぎると警察が本格的に捜査を始めてしまう可能性があります。
その為、厄介な法律事務所が介入した時点を「引き際」と考えているのです。

 

闇金に強い弁護士の費用は1社あたり5万円程度掛かりますが、分割支払いや後払いを受け付けている事務所もあるので、まずは無料相談の窓口を利用してみると良いでしょう。

 

 

最初から踏み倒すつもりで090金融から借金をするのは危険です

 

090金融の借金に返済義務が認められていないからといって、踏み倒すことを前提にお金を借りるのは大変危険です。

 

090金融をはじめとする闇金業者は、信用の無い者にもお金を貸し付けますが、その担保として「緊急連絡先」として実家や勤務先の連絡先を確認しています。

 

最初から踏み倒すつもりでお金を借りることで、090金融業者から詐欺の疑いをかけられ、より激しい嫌がらせが生じる可能性が高くなります。

 

また、最初から「090金融を嵌めてやろう」という動機でお金を借りていた場合、明らかに借りた側が筋の通っていないことをしていますので、たとえ弁護士を介入させたとしても交渉が難しくなってしまいます。

090金融の取り立ては専門の弁護士でストップできます